有馬温泉 金の湯

有馬温泉ナビ

有馬温泉ナビ有馬温泉街の散策>金の湯

有馬温泉 金の湯

 太閤通(土産物の多い通り)を突き当りまで行き、右折し湯本坂を上がっていくとすぐに金の湯が見えてきます。金の湯は外湯として古くからあった元湯が改装されて2002年にオープンしました。金の湯には金泉の湯船が2ヶ所あり、いつも日帰りの観光客で賑わっています。

金の湯のには足湯があります。温泉に入る時間がない人は足湯だけでも利用してみませんか?もちろん、足湯は無料で誰でも利用することができます。

金の湯の近くの有馬玩具博物館もオススメスポットです(有料)。時間がない方は1FLの土産物屋さんでいろんなおもちゃを見るのもいいですよ。

太閤泉(飲泉場)

太閤泉(飲泉場)は、(昭和41年に枯渇し廃止されましたが、阪神・淡路大震災後、再び湧出を開始しました。「金の湯」の入り口横に設置されています。2006年3月訪れた時は、休止されていました。 (泉質:ナトリウム塩化物高温泉、温度:42.3℃)

有馬本温泉/金の湯/二の湯/ぬる湯(温泉利用書により抜粋)

泉質:含鉄-ナトリウム-塩化物強塩高温泉
源泉名:有明泉、天神泉
泉温、湧出量:81〜98.4℃、98.2℃・毎分130L(合計)
泉質名:塩化物泉(pH5.9) 含鉄-ナトリウム-塩化物強塩高温泉
温泉利用形態:放流式(かけ流し)
加水の有無:冷却のため加水している。加水率は10%〜50%
加温の有無:浴槽の温度調整のため加温することがある。
衛生管理:塩素による消毒を実施。浴槽は毎日お湯を抜き清掃
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、うちみ、くじき、慢性消化器病、冷え性、疲労回復、慢性婦人病
定休日:第2・4火曜日
  営業時間:午前8時〜午後10時(最終入浴午後9時30分まで)
入浴料: 大人650円、小人340円(6才以上12才未満)140円(5才以下)

有馬温泉 金の湯のオススメ度

★★★(満点)
日帰りで温泉に入るなら、金の湯がオススメです。太閤通りや観光スポットにも近いですよ
クチコミ情報お待ちしています!

有馬温泉 金の湯

金の湯 足湯       有馬温泉 金の湯


有馬温泉の基本情報

概要
アクセス
有馬温泉の散策
有馬温泉の四季
泉質
歴史
観光
レンタカー予約

有馬温泉の宿・バスツアー

温泉宿一覧
1万円代の宿
2万円代の宿
クチコミ評判の高い宿
バスツアー

有馬温泉の見どころ

有馬温泉駅
駐車場
古泉閣泉源
太閤橋
ねね像・ねね橋
太閤秀吉像
土産物
有馬温泉饅頭
金の湯
有馬切手博物館
有馬温泉 袂石
鼓ヶ滝公園
御所泉源
炭酸泉源
極楽泉源
天神泉源
太閤の湯
太閤の湯殿館
有馬ます池(釣り)
温泉寺
有馬温泉 善福寺
有馬ワンワンランド
林渓寺
瑞宝寺公園

有馬温泉のおみやげ

有馬サイダー
炭酸煎餅
人形筆
松茸昆布
有馬籠
漬物

格安ツアー・格安宿

有馬温泉!阪急交通社
有馬温泉の人気宿やツアーが充実

JTB有馬温泉
JTBでは満足度順、料金安い順、料金高い順、部屋の広さ順で宿・旅館を検索できます。

じゃらん有馬温泉
じゃらんnetで有馬温泉の宿を予約。ネットで予約OK!5%ポイント還元

Copyright(C) 有馬温泉ナビAll Rights Reserved